本文へ移動

初誕生&お食い初め

お食い初め(おくいぞめ)」とは、生後100~130日頃を目処に行われ、「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式です。「百日(ももか)の祝い」とも呼ばれます。
この儀式は平安時代から始まったとも言われています。

また、歯が生えるほど成長したことを喜ぶ意味もこめて、赤ちゃんに初めて食べ物を食べるマネをさせるため、「歯固め」「箸始め」などと呼ぶ場合もあります。

 

医療が発達していなかった時代、生後1年の誕生日はとても喜ばしい特別な日でした。

初誕生」は、満1歳の誕生日を無事迎えたことを感謝し、親戚などを招いてお祝いする風習です。

この初誕生には日本独特のお祝いの行事が伝統的に残っていて、その大部分が「餅」を使ったものになります。

一升餅でお祝い

名入れ一升餅

5,000円(税別)

名入れ一升餅

5,000円(税別)

1歳のお祝いをいただいたら「誕生内祝」でお返しを…

◆可児店
可児市下恵土3010-1
フリー : 0120-160738
Tel : 0574-61-0738
Fax : 0574-61-0353
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週 水曜日
※7月・12月は休まず営業
◆瑞浪店
瑞浪市明世町戸狩340-1
フリー : 0120-607377
Tel : 0572-66-0360
Fax : 0572-66-0361
営業時間 10:00~18:00
定休日:毎週木曜日
可児店交通アクセス
瑞浪店交通アクセス
TOPへ戻る